24時間風呂のろ材(濾材)として使われる麦飯石

平成一桁年代に人気を博した24時間循環風呂。この機械のろ過材として、麦飯石も活用されています。人気のピークは平成7~8年頃。麦飯石の出荷量も、この頃が過去最多だったといいます。

麦飯石をろ過材に使っている24時間風呂ろ過機

24時間風呂のろ材として使われる麦飯石

平成9年にレジオネラ菌騒動が発生。この影響で、家庭用24時間風呂の新規需要は、すっかり減ってしまいました。

しかし、既存利用者には根強い人気があります。
殺菌やメンテナンスをきちんとすれば、問題なく使える。そして何よりも、「いつでもお風呂に入れる」「毎日の風呂掃除不要」。この魅力は、一度使うと手放せなくなるのです。

一方、業務用のお風呂では、現在もこれからも、循環風呂は欠かせない存在です。温泉施設や旅館・ホテル・ペンション、寮、etc。ろ材として、麦飯石は大活躍しています。

■麦飯石等の天然鉱石をろ過材に使用しているメーカー、機種
メーカー主な機種
コロナ工業(株)風呂保湯(フロボット)CK-504BRC/CK-501BRC
※セラミックボールを使用している機種は麦飯石で代用可能
昭和鉄工(株)バスポカ、24バス、入浴くん24H、オユシスミニ
長州産業(株)※セラミックボールを使用している機種は麦飯石で代用可能
ヤジマ温泉お風呂(株)KN2400BS-1、KN2400BS-2、KN2400BS-3、YG25T、特YG50T
(株)エムディケー(MDK)温泉天国MT-610、MT-1200、MT-2500、MT-3500、MT-5000
サイエンス(株)バスタイム24KPOシリーズ
(株)長府製作所ファミリースパFSK-423D(S)、FSK-423D(FF)
(株)リモテックス(平成12年倒産)トゴール・スパシステムTS-F