麦飯石とはどんな石なのか?

麦飯石原石

麦飯石の原石。こんな石の塊を、
通常は↓下の写真のような粒石に砕いて使います。

麦飯石などという岩石はない!?

麦飯石という名前は俗名です。

外観が麦飯のおにぎりに似ている。これが名づけのいわれです。
中国は明の時代の薬学者、李時珍が、「本草綱目」の中で記しています。

麦飯石のクローズアップ写真

粒石に砕いた麦飯石

岩石としての正式名は、「変質石英斑岩」といいます。

が、花崗斑岩の一種とみる向きがあるなど、いくつか説があります。
いずれにしても、火成岩類中の半深成岩に属する岩石です。

なお、俗名ですから、地質や鉱物・岩石の辞典類に麦飯石の名はありません。

本家の中国では、麦飯石と書いて「マイファンシー」と発音します。

マイファンシー

名前で損してる?

「へんな名前…」。

初めて麦飯石の名前を聞いたときの印象です。
よくいえばユーモラス。でもなんだか・・。

ゲルマニウムやトルマリンなど、ブームになった鉱石の名前を知っていたから。
そう感じたのかもしれません。

これらの鉱石と比べて、機能や効果では麦飯石も引けをとらないのに。
知名度では負けている。
「名前で損してるのかなぁ」
そんなことを思ったり。。

でも今ではすっかり、この名前に愛着を感じていたりします(*^_^*)

あともう一つ。
「麦飯に似てる。こういわれてピンとくる人って、いま時どれだけいるんだろ?」
名前の由来を調べていて、思いました。